株式会社アイ・ピー・システムは外観検査の専門家です。

画像検査・外観検査の自動化という分野で20年に亘る実績を持ち、化粧品やデンタルペースト用チューブの内面検査や外面印刷検査、 食品カップの内面検査・形状検査や印刷検査等の実績が豊富です。 また、錠剤や各種工業部品の外観検査でも実績を重ねています。 サンプルの評価検査、レポート作成を通じて、最適な外観検査システムの提案をさせて頂きます。

トピックス

  • 事務所移転のお知らせを掲載しました。(2016年5月)
  • ざくつ缶検査装置の動画を掲載しました。(2015年12月)
  • 画像検査ソフトウエアの受託開発を開始しました。
  • 画像処理用LED販売サイト「LEDtempo」をオープンしました。
  • 錠剤検査装置の動画を掲載しました。

画像処理用LED販売サイト「LEDtempo」のご紹介

アイ・ピー・システムが提供する画像処理用LED照明販売サイト「LEDtempo」をオープンしました。   自信の「高品質&低価格」製品を揃えております。ぜひ一度www.ledtempo.jpにアクセスして、デモ機の貸し出しをご申請ください。

  低価格&高品質
画像処理用LED照明:LEDtempo

検査システム事例を動画でご紹介します。

画像部をマウス左ボタンでクリックすると動画の再生を開始します。

【 カップ外観検査装置 】 【 錠剤検査装置 】
外面底部検査、内面&フランジ検査を行っています。異物、汚れ、形状、シュリンクフィルムなどの不具合を検出します。 充填直前に行う最終検査の一例です。異品種混合、欠損、異物の検出および充填数のダブルチェックを行っています。

【 チューブ内面検査装置 】 【 ざくつ缶外観検査装置 】
充填直前のチューブ内面をディープインサイト・カメラで高精度検査する事例です。回転するマンドレルに自動吸着させて全周検査します。 缶容器に充填後に、容器に凹凸変形欠陥の有無を高精度で検査します。

【 プリフォーム検査装置 】 【 樹脂パーツ検査装置 】
オフライン/インラインどちらでも可能なPETボトル用プリフォーム検査装置です。 パーツフィーダに投入された成形部品を検査する装置です。複数品種を並行検査することが可能な高CPシステムです。

IPS社の外観検査・画像検査とサービス

当社は、画像処理装置、検査ソフトウエア、照明装置など外観検査装置に必要な技術および製品を独自に開発し、 システム性能の高度化に取り組んでいます。下図は、ご提案から納入までの体制と保有する技術を示しています。 標準的な外観検査システムにつきましてはレンタルにもご対応しております。単にハードウエアの貸し出しだけでなく、 弊社技術スタッフのサポートを受けられる体制を準備しておりますので安心してご利用いただけます。 また、検査ソフトウエアのみの受託開発も承っております。


 



複数ラインのランダム検査


1台の画像検査エンジンに複数のカメラを接続し、複数ラインで異なる品種をランダムに検査するシステムでは、 制御機器と検査ソフトウエアの連携が重要です。当社システムは、この連携を標準でサポートしており、 コストパフォーマンスの高いシステム構築が可能となっています。
(左アニメーションはカップ検査の事例です。)

照明技術

アプリケーションに特化した外観検査照明と撮像に関しても独自の技術開発を行っております。
良好な照明が構築できれば、画像処理の半分は完成したようなものと言われており、検査対象物の良、 不良の 要素を最適な照明で撮像することで、画像検査・判定ロジックをシンプルにするよう努めています。


事務所移転のお知らせ

株式会社アイ・ピー・システムは、事務所を下記住所に移転いたしました。

 〒252-0224
 神奈川県相模原市中央区青葉1丁目17-6 ロイヤルメゾン青葉1A
 TEL: 042-768-7136 FAX: 042-768-7137

今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。




Copyright (C)2009 ip-system Corporation All Rights Reserved.