チューブ外観検査装置

  • 連続成型チューブの外面をCCDカメラ4台で撮像し、全周を同時検査するシステムです。
  • 照明&光学系の最適化と最適なアルゴリズムを搭載し、微妙な欠陥を高精度で検出します。
  • 各種の押出成型品に適用可能です。

チューブ外観検査装置システム図


システムの特長

  • 連続成型のチューブの外面を4~6台のカメラで総合的に検査します(標準4台)。
  • 第1検査ステーションで、凹凸欠陥、キズ欠陥を検出します。黒異物、汚れを検出する場合は、
    オプションの第2検査ステーションで検査します。
  • 品種変更が非常に簡単です。
    各ステーションのカメラ6台は、ワーク通過軸を中心として円周上に配置され、位置調整ハンドルにより
    ワーキングディスタンスを同時に設定することが出来ます。
    ワークの外径が変わっても複雑な調整がありません。
  • 各ステーションは単独検査機としても使用出来ます。
【 第1ステーション検査ユニット 】 【  検査画面の事例 】
チューブ外観検査装置 チューブ検査画面

検査の事例


第1ステーション

ふくれ欠陥画像 ふくれ欠陥の検出
  • 暗い領域内の白い凹凸、明るい領域内の黒い凹凸を同時に検出します。
  • 色や表面状態の変化に対応して照明の明るさを自動制御し常に適切に検査します。
  • 流れ方向に複数の検査ウインドウを設けて領域分割し、無駄の少ないNGカットを実現します。

第2ステーション(オプション)

黒点欠陥部画像 黒点、汚れの検出
  • 別の検査ステーションを設け、黒点異物や汚れを高精度に検出します。
  • 第1ステーションと同様にストロボ照明の明るさを最適な明るさに自動制御します。

仕様

名  称 内        容  
 種  類 大口径用 中口径用 小口径用
 検査対象 連続押出成形品(プラスチック・チューブ、黒色ラバー被覆電線など)  
 検出項目 凹凸、キズ、汚れ  
 適用チューブ径 φ40~100mm φ20~40mm Φ4~20mm
 画像分解能 0.25mm/pixel 0.1mm/pixel 0.05mm/pixel
 検出能力(目安) 1mm 0.4mm 0.2mm
検査対象の表面状態や不良の性状などにより影響を受ける場合があります。
不良サンプルにより検出限界を確認し検出能力とします。
 処理能力 50m/分 40m/分 30m/分
検査ステーション光学系の調整により処理能力を上げることが可能です。
その場合は、検出能力が下がります。
 検査ウィンドウ 検査用最大4個、位置補正・追従用2個、明度監視1個
 主要パラメータ
 (検査ウインドウごとに
  設定可能)
感度レベル : 検出するNGの明るさの範囲を設定します。
ノイズカット: 表面の細かな突起などに起因する雑音画像を削除します。  
許 容 値 : 検出する最小NGの大きさを指定します。
輝度制限処理: 検査する画像の明るさの範囲を制限し、高速・高精度の解析をします。
 NG画像表示  NG検出した場合に、次のNGを検出するまでNG画像を継続表示します。
(ON/OFF選択式) 
 保存画像  不良判定、又は検査テスト画像を100画面まで記録可能
(※大量のNG画像保存にはオプション対応します)
 入力信号 トリガ信号 
 出力信号 OK、NG、明度正常、検査機正常、RS232C:画像明度値
 画像処理装置本体 DT-7500
 カメラ CCDエリアカメラ(モノクロ)× (4台~6台)※1
 カメラ・フレーム カメラを最適な検出位置に固定し、4台のカメラを一体で位置調整が可能です。
検査対象がフレームの中心を通過するようにフレーム位置を調整します。
 照明器  明度自動追従方式LEDストロボ照明(カメラ・フレームと一体据付)
内径φ120mm 内径φ50mm 内径φ30mm
 表示器 20インチ液晶ディスプレイ
※1 ワークと同色の薄い汚れなどの場合は、3CCDカラーカメラでシステム構成します。




当社は、各種部品・製品の外観検査装置を開発し、自動化・省力化をご提案しています。 サンプル評価・レポート、搬送/排除機構、制御装置(PLC)を含めた システム提案、据付・調整、生産立会いを一貫してサポート致します。

外面印刷検査 チューブ内面検査 カップ外観検査 成形部品検査 LED照明 販売代理店募集 検査機レンタル

Copyright (C)2009 ip-system Corporation All Rights Reserved.